当社では未来のグローバルチャンピオンを発掘し

成長を支援します。

数字で見るVertexネットワーク

6

ネットワークファンド数

90+

VCプロフェッショナル

30億米ドル

運用資産残高

200+

ポートフォリオ企業

当社について

Vertex Holdingsは、シンガポールを本拠地とするベンチャーキャピタルホールディングカンパニーです。アンカー投資家として各ネットワークファンドに資金を提供する他、ファンド運営における支援を提供しています。

現在、当社のネットワークにはVertex Ventures China、Vertex Ventures Israel、Vertex Ventures SEA & India、Vertex Ventures US、Vertex Ventures HC、Vertex Growthの6つのファンドがあります。

Vertexネットワークファンドのうち、テック系アーリーステージ企業の投資機会にはVertex Venturesを通じて、ヘルスケア系アーリーステージ企業の投資機会にはVertex Ventures HCを通じて投資を行います。また、グロースステージの投資機会に関してはVertex Growthを通じて投資を行っています。これらのネットワークファンドは個別に運用されており、専属のローカルチームがそれぞれのファンドの資金調達ならびに運用を担っています。

当社のコアバリューとミッション

グローバルプラットフォーム

Choose country from the map

当社のグローバルVCネットワークは、5つのアーリーステージファンドと1つのグロースステージファンドから構成されています。世界全体に90名以上のVCプロフェッショナルを有することで、有益なローカル情報、地域をまたいだコネクションを提供しています。Vertexは、総合的なVCプラットフォームとして、カバレッジ(幅)とケイパビリティ(深さ)の両方を有しています。

当社の実績

Vertex Ventures China:中国最大のアンドロイドアプリストアの1つ、91.com(91 Wireless)に投資。同社は2014年にBaiduに買収された。

Vertex Ventures Israel:特権アクセス管理におけるサイバーセキュリティー界のトップを走るCyberArk(ナスダック:CYBR)に投資。

Vertex Ventures SEA & India, Vertex Growth:安全で費用効率が高く、かつ透明性の高い国境を越えた決済サービスプラットフォームを提供するNIUM(前Instarem)に投資。

Vertex Ventures US, Vertex Growth:自動化されたサイト上のサイバー攻撃に対するアプリケーションセキュリティーソリューションの代表的なプロバイダー、PerimeterXに投資。

Vertex Venture HC:たんぱく質の原子相互作用ネットワーク分析に基づく独自のプラットフォームを活用して新薬の発見と開発を手掛けるVisterraに投資。

Vertex Ventures China:革新的な低分子医薬品を作る中国を代表する企業Chipscreenに投資。同社は2019年上海証券取引所内のスターマーケットにてIPOを実施。

Vertex Ventures Israel:ウェブサイトや携帯アプリの情報を基にパーソナライゼーションを提供するDynamic Yieldに投資。同社は2019年マクドナルドに買収された。

Vertex Ventures SEA & India:スマートフォン向けオンラインプラットフォームを通じて、配車やフードデリバリーといったサービス、決済のソリューションを提供するGrabに投資。

Vertex Ventures US:End-to-endの金属3Dプリンティングのソリューションを提供し、製造業のトランスフォーメーションを加速化させるDesktop Metalに投資。

Vertex Ventures HC:ガンや人体を衰弱化させる疾患の治療用新薬を開発するBicycle Therapeuticsに投資。

Vertex Ventures China:倉庫や流通分野に対し、ロボティクスとAIテクノロジーを活用したソリューションを提供する中国のGeek+に投資。

Vertex Ventures Israel:世界最大のコミュニティー参加型交通情報アプリ、Wazeに投資。同社は2013年Googleに買収された。

Vertex Ventures SEA & India:リアルタイムかつオムニチャネルなカスタマーエクスペリエンスソリューションを提供するCloudcherryに投資。同社は2019年Ciscoに買収された。

Vertex Ventures HC:深刻な僧帽弁逆流症の治療のための新型経カテーテル僧帽弁置換デバイス(TMVR)を開発するTwelveへ投資。同社は2015年Medtronicに買収された。

CEOメッセージ

Chua Kee Lock

CEO, Vertex Holdings

Vertexは今から30年以上も前に、変革をもたらすテクノロジーこそが、競争が激化するビジネス界において最も重要な差別化要因になるという強い考えのもと、設立されました。現在、VertexはグローバルVCプラットフォームとして確固たる地位を築き、それぞれ独立運用されるVCファンドからなるネットワークが世界中のテクノロジーおよびヘルスケア企業に対して積極的に投資を行っています。

さらに読む

役員一覧

価値の創造

当社のパートナーおよび創業者の声

「誰も信じてくれない中、私を信じてくれたのはVertex Venturesだけでした」Anthony Tanb (Grab社CEO兼共同創業者)

「様々な国に複数のベンチャーファンドを保有していることで、それぞれが持つ知識と情報を活用することができます」Ben MathiasVertex Ventures SEA & India、GP)

「Vertexは産業界のプレイヤーと強固な関係を保有しています」Omer David KeilafInnoviz社CEO兼共同創業者)

「Vertexはベンチャーファンドであると同時に、家族のような存在でもあります」Emanuel TimorVertex Ventures Israel、GP)

「Vertexには壮大なビジョンがあります」Sir Greg Winter(ノーベル賞受賞、Bicycle Therapeutics社創業者)

「私たちが見つけようとしているのは融合です。それが実現した時、素晴らしいことが起きる可能性があります」In Sik RheeVertex Ventures US、GP)

「スタートアップ企業とは新しい血液のようなものです。社会に変化や価値をもたらすために必要なものです」Xu YingVertex Ventures China、GP)

イノベーションパートナーシップ

Vertexでは、資本の提供を超えた価値の創造を信念としています。具体的な方法として、イノベーションを目指す各企業と当社ポートフォリオ企業との効果的なコラボレーションを促すエコシステムを構築し、国境を越えた事業拡大ならびにマーケットへの新規参入を支援します。

私たちはまた、産業界のパートナーやステークホルダーとも密に連携を取り、各自が考えるイノベーションを起こす際の優先順位を把握することに努めています。その上で当社は、それぞれのニーズに合ったパートナー同士を繋げる役目を担い、テクノロジーを通したイノベーションの機会を創出します。

最新ニュース

リンク

当社グローバルネットワーク

VertexのグローバルVCプラットフォームは、Vertex Ventures、Vertex HC、Vertex Growthから構成されており、中国、イスラエル、東南アジア、インド、そして米国といったイノベーションハブに拠点を置いています。当社の知識や実績を通した支援だけでなく、グローバルに広がる各パートナーの経験やリソースを活用することで、ポートフォリオ企業がその潜在能力を最大限に発揮できる支援を行っています。

Copyright

© 2019 by Vertex Holdings. All rights reserved.

規約等